スペース356

カテゴリ:植物( 57 )

これは何の花の実?

 犬の散歩に川岸を歩いていると見た事が無い(気づかなかった?)草花の実に気づいた。茎が枯れているので花ではないと思うが、変わった実だ。色は写真のとおり青磁色で形も羽根を広げたようなあまり見ない形だ。花が咲いているときには、見ても違和感の無い普通のありきたりの植物だと思われるが、今となるとどんな花だったか思い出せない。来年はじっくり見て正体を確認しようと思う。
 今日も犬と一緒に川縁に生えているクワの実を口の中が紫だらけになるくらい食べた。甘くて本当に美味しい。木の種類か生えている場所か実る時期、大きさ、甘さがまちまちだ。近頃愛犬も覚えたらしく、木の近くを歩くと独りでに木の方に曲がっていってしまう。私よりも愛犬の方がクワの実を食べたいみたいだ。口の周りが紫にならないのがなんとも羨ましい。


e0246300_14255449.jpg
e0246300_14264551.jpg

[PR]
by space356 | 2017-06-02 14:05 | 植物

変異種?

 犬の散歩道に変わった植物があった。多分本来は蔓草の「葛」だと思われますが、付いている葉が写真のようにクチャクチャと細かい葉がかたまって生えていた。
 普通は大きめの葉が3枚一組となって付いていると思うのだが、実際同じ蔓の違った部分には通常の葉が付いている。何故一部分だけ奇妙な付き方になってしまったのだろうか。同様の奇妙な葉が付いている葛が近くにけっこうな本数生えていた。土壌の問題か突然変異で出来た変異種の株なのか良く解らない。
e0246300_14473002.jpg
e0246300_14473324.jpg

[PR]
by space356 | 2016-09-06 14:49 | 植物

今年はキノコが多い?

 今年は畑の隅や竹藪の近くにキノコがポコポコと生えている。雨や台風が多く湿気が多いことが原因なのだろうか?見つけやすいせいか白っぽい色の物が多いような気がするがただの偶然?キノコに対していろいろな知識があれば家族や知人に蘊蓄を述べることが出来るのだが、何しろ全然無い。確実に判るキノコは小さい頃に採って食べたハツタケぐらいだからその知識たるやすさまじく少ない。シイタケも自分が栽培した物ならきっちり断定出来るが、昨年畑にそれらしいキノコがあったがやはり断定出来なかった。残念の一言だ。
 せめて食べられるか否かさえ判ればと思うのだが、それが一番難しいとツッコミが入りそうだ。
e0246300_11371626.jpg
e0246300_11370990.jpg

[PR]
by space356 | 2016-09-06 11:53 | 植物

ホウノキの花

 庭のホウノキに大きくて白い花が咲きました。葉も大きいので存在感があります。以前にホウノキの実を花材に使ったことがありました。虫が蠢くようなちょっと気味の悪い感じが新鮮で好きでした。

e0246300_14523325.jpg
e0246300_1453742.jpg




[PR]
by space356 | 2016-05-01 14:54 | 植物

林の足下に

森や林の散歩が楽しい季節となってきました。草花が芽を出し花を付け始めています。小さな命が与えられてしまった(?)運命の中でけなげに生きているということに思い当たったとき、なにか切ないような気がします。人間の自由さに比してただその1点の場所でジーッと一生を過ごすその精神力の強さに圧倒されてしまいます。
今年もこの季節に顔をだす野草に会えました。
e0246300_11204557.jpg
e0246300_11233877.jpg

[PR]
by space356 | 2016-04-27 11:24 | 植物

スイカの脱出

今年の夏は気候のせいか畑に動物が現れ(多分ハクビシン)野菜を荒らし回っていた。ウチに野菜はトウモロコシ、スイカ、キュウリなどが被害に遭い、トウモロコシにいたっては1本もまともに食べられず。ショック(T_T)。網を巡らしたがダメでした。
e0246300_1127180.jpg

その中で食べられることを恐れたのか必死で網から出ようとしているスイカを発見。気持ちは良く分かる。
[PR]
by space356 | 2015-09-07 11:27 | 植物

身近な植物

犬と散歩をしているとやることもないので、周りの植物を観察している。
すると普段気付かなかった事に気が付くことがある。
よく知った植物が変形していることがある。以前に月見草の石化したものを見つけて投稿したが、今回も原因は分からないが菜の花系の植物に変形があった。知人に聞くと割と見ることがあるという。私は初めて気が付いた。少し気持ちが悪い。虫の影響?放射線の影響?
e0246300_1253443.jpg


林の道路脇に生えている二人静です。二人ではなく三人だったり四人だったりでいろいろあるらしい。場所によっては二人静がほとんど二人である場所と多人数の二人静がある場所がある。栄養の問題でしょうか。
e0246300_12163165.jpg

[PR]
by space356 | 2015-05-24 11:57 | 植物

ドングリの芽

 この時期に林の中の道を歩くといろいろな発見がある。「今日も春だな〜!!」というものに出会えた。
e0246300_16234931.jpg


 道の枯葉のたまった場所を見ると色鮮やかな物が見えた。良く観るとどんぐりがたくさん見える。その中の1個が綺麗な赤みがかった色をしていてそれが見えたのだった。色が少ない中なので非常に目立つ。
e0246300_16271481.jpg
e0246300_16273448.jpg

e0246300_1640568.jpg


 じーーっと見てみると芽を出したどんぐりで枯葉を退けてみたところ、たくさんのどんぐりが隠れていてけっこうな数が根付いていた。芽が未だ出ていない物が多数で割と育っているものもいる。
 しかしながらこの中で木として生きていけるものは1000分の1あれば良い方だろう。それは道路の脇なので、ある程度の育ったとしても通る人、車の邪魔になる時は抜かれてしまうからだ。邪魔にならない本当に端っこに出た物だけが大きくなれる可能性があるのだ。努力ではなく運なのだ。厳しい現実。それに比べ人はどうだろうか?
[PR]
by space356 | 2015-03-05 16:43 | 植物

森のような!

一見すると綺麗な森のようであるが、実はセイタカアワダチソウの群生である。同じ様な高さのセイタカアワダチソウが一面に生えていて、チョット斜めから俯瞰するように眺めるとまるで森のような感じがする。帰化植物で勢力が強いので嫌われる傾向にあるが、満開直前の花が金色に見えるときがあるが本当に綺麗だと思う。効用もけっこうあるらしい。

e0246300_9452770.jpg


鶴首カボチャです。けっこう重くて大きい。形がユニークでぜひ栽培してみたい。
e0246300_948244.jpg


トゲトゲの草の実オナモミです。犬の散歩に草の多い道を通るといつの間にか犬の体にいっぱいひっついてきます。顔(特に目の周り)などに付いたときは悲惨で、取ってやるときにひっぱると本当に痛そうで辛い。今の季節犬の散歩にはご注意を!!!
e0246300_953483.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-20 09:55 | 植物

オニフスベ?

散歩中に奇妙な丸いものを畑で見つけた。大きいものは直径10センチぐらいで小さいものは直径5センチぐらいの玉状のもの。たぶんキノコだと思ってググるとオニフスベが一番近い気がした。ただし表面は白ではなく茶の点々が付いている。おもしろい。
e0246300_14485999.jpg
e0246300_14491281.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-04 14:43 | 植物



工房に関する日常的な出来事
カテゴリ
最新の記事
千葉県指定伝統的工芸品展
at 2018-01-13 14:46
高齢者見守り
at 2018-01-13 12:04
強烈なプレッシャー
at 2017-08-23 11:16
ギャラリー「間」成田にて
at 2017-06-16 11:27
夏の暮らし 涼・雅・粋 展
at 2017-06-15 12:56
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧