スペース356

<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2014我孫子国際野外美術展

我孫子国際野外美術展に行ってきました。野外の展示会はほとんど行ったことがないのですが、本日開催中で開催場所が近くということで行くことにしました。あいにくの天気だったが見るには差し障りのない天気で人が少なく邪魔されずにゆっくり見ることが出来ました。
展示作品は会場にある自然を生かしたものになっていて大きなものから小さいものまで様々で、私の感覚では題名からでは把握しきれない作品や”なるほど”と納得出来る作品があり新鮮な刺激が得られました。よどんでいた私の脳も少し活性化されたのではないかと思う。

大きな作品です。白い紐が上下に広がっていく構成が印象的でした。
e0246300_8594032.jpg


竹を使った作品でくねくねとした動きが印象的でした。
e0246300_8595942.jpg


ストッキングに柔らかいものを詰めて、生き物のようでもあり植物のようでもあり。
e0246300_954536.jpg


宮崎駿の世界に出て来そうな雰囲気でした。
e0246300_962922.jpg
e0246300_964379.jpg


木の間にぶら下がっている大きなミノムシのような感じが好きでした。
e0246300_972798.jpg
e0246300_973849.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-26 14:38 | 日常

HP

ホームページはこちらから
[PR]
by space356 | 2014-10-23 16:13 | HP

徳栄山妙法寺

山梨県にある名刹小室山妙法寺に行ってきた。別名「紫陽花寺」というように季節には紫陽花が見事に咲き誇るようだ。細く曲がりくねった道を大きなバスで登っていくと立派な山門が坂の上にそびえ立って見える。迫力十分な光景だ。お寺の中に入ると昔ながらの太い木の骨組みがよく見え迫力十分だ。廊下と書いてあるスペースは大きな部屋みたいなスペース感がある。古くからある立派なお寺ではあるが檀家はいないとのこと。これは戦後の「お寺の農地改革」のような政策で檀家を下寺にわけてしまったからだという。
別棟の本堂に行くまでは廊下が回っていて長さは100メートルぐらいありそうだ。本堂は何回か火事に遭い、その度ごとに焼失したようだが、一番最近の火事では檀家がいないなかで近くの方々が、妙法寺のためにと多くの方々に寄付金を募り再建したとご住職がお話ししていました。

立派な山門
e0246300_11435284.jpg
e0246300_11442611.jpg


再建された本堂
e0246300_11453039.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-23 11:49 | 日常

森のような!

一見すると綺麗な森のようであるが、実はセイタカアワダチソウの群生である。同じ様な高さのセイタカアワダチソウが一面に生えていて、チョット斜めから俯瞰するように眺めるとまるで森のような感じがする。帰化植物で勢力が強いので嫌われる傾向にあるが、満開直前の花が金色に見えるときがあるが本当に綺麗だと思う。効用もけっこうあるらしい。

e0246300_9452770.jpg


鶴首カボチャです。けっこう重くて大きい。形がユニークでぜひ栽培してみたい。
e0246300_948244.jpg


トゲトゲの草の実オナモミです。犬の散歩に草の多い道を通るといつの間にか犬の体にいっぱいひっついてきます。顔(特に目の周り)などに付いたときは悲惨で、取ってやるときにひっぱると本当に痛そうで辛い。今の季節犬の散歩にはご注意を!!!
e0246300_953483.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-20 09:55 | 植物

母屋改修12

台所に格子状に組んだ壁が2枚入り、強度的にも強くなり、見栄えも以前に比べて格段と良くなった。組んだ材料も大きな角材を使ったので陰影が非常に美しい。妻曰く「お大尽の家のようになった。」と。そうかもしれない。

e0246300_16224567.jpg



e0246300_16225778.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-17 16:25 | 日常

チェーンソーカービング


今回で11回目のエコフェスタにおけるチェーンソーカービング大会が千葉県の長柄で10月11日〜12日までの2日間開かれた。昨年よりは参加者は減ったがその迫力は全く変わらずにすごい。間伐材を使用した丸太を使ってのまさにエコのフェスティバル。そして今後の活躍とさらなる精進が期待される高校生の参加もあり刺激的な大会となった。

会場風景。
木くずの舞う中での作業環境は決して良いとは言えず、それでも懸命に作品制作に取り組むその姿は見る人の体の中に溜まったモヤモヤを霧散させるに十分なパワーがあった。
e0246300_1482762.jpg
e0246300_1483730.jpg


今大会の印象的な作品です。
e0246300_149238.jpg
e0246300_1491493.jpg

e0246300_1484943.jpg


特別賞のアート賞作品
私個人では作品と共に作者のキャラも好きです。
e0246300_14115684.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-13 14:41 | 日常

母屋改修11

母屋の改修も3ヶ月余り過ぎ、大工さんの仕事も先が見えてきました。私たちが考える距離としては遠い場所から来て貰っていますが淡々と仕事をこなす姿勢は見事!さすがにプロです。仕上げまでよろしくお願いいたします。
新しく増築した廊下です。縁側は昔からあって慣れ親しんできましたが「廊下」は初めてなのでなにか緊張感が漂います。
e0246300_9202124.jpg

畳の2間をフローリングにして通常はしきりの障子などは付けずにおきます。寒いときは部屋を区切り暖房効果を上げるために障子や板戸を取り付けます。
e0246300_9203798.jpg


敷台の下の空間を以前と同じように履き物をいれる場所にして貰いました。引き戸は以前の物を使って、足らない分はケンドンにしました。
e0246300_9214188.jpg


台所の上がり口の造作をしています。現場合わせの作業が多いので大変だと思います。
e0246300_9221378.jpg


土間の壁は漆喰になるので土壁の一部を剥がして下地となるボードを貼っています。
e0246300_9231897.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-11 09:16 | 日常

ワカバグモ

今日何気なく椅子を見ると黄緑色の小さな蜘蛛がじっとしていた。あまり私は見た事が無いので写真に撮ってみました。そしてネットで検索するとどうもワカバグモらしい。アシダカグモや家グモ、ジグモなどはよく見かける(気付く)のだがこの蜘蛛は小さいせいかあまり意識することがなかった。これからは気をつけて見ることにしよう。
e0246300_17573842.jpg
色は本当に綺麗な黄緑色です。
[PR]
by space356 | 2014-10-10 17:58 | 日常

オニフスベ?

散歩中に奇妙な丸いものを畑で見つけた。大きいものは直径10センチぐらいで小さいものは直径5センチぐらいの玉状のもの。たぶんキノコだと思ってググるとオニフスベが一番近い気がした。ただし表面は白ではなく茶の点々が付いている。おもしろい。
e0246300_14485999.jpg
e0246300_14491281.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-04 14:43 | 植物

義士 樰澤善右衛門の碑


e0246300_913251.jpg


 我が町、多部田町にはあの有名な佐倉宗吾と同じように住民のために一命を捧げた崇拝すべき人物がいました。名前は樰澤善右衛門といい、年貢の増収を図るため検地に来ましたが、農民の苦しいの生活を慮り領主に農民の窮状を訴えて自らは切腹した人物であります。義民ではなく義士という点が佐倉宗吾とは異なるところで、義民への思いとは少し違ったものを感じます。
  今年、樰沢様の碑の周りの木を伐採して新たな環境に移し替えました。今まではすぐ目の前を通っても気付かない人が多かったと思いますが、これからは国道126号線からローズタウンに行く道路を通る人はきっと樰澤様の碑に気付くことでしょう。
 近くにお出での際は樰澤様の碑にぜひお立ち寄りいただきその偉業を確認してみて下さい。
e0246300_910982.jpg
e0246300_9103125.jpg

e0246300_992350.jpg

[PR]
by space356 | 2014-10-02 09:16 | 日常



工房に関する日常的な出来事
カテゴリ
最新の記事
蜻蛉玉と花ぐらす展
at 2018-11-02 20:26
ガマの穂
at 2018-10-21 09:57
猫筥2つ
at 2018-10-21 09:30
千葉県茶華道協会70周年記念展
at 2018-10-20 15:07
北総伝承の技10人展
at 2018-10-18 15:58
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧